ino_mark_33_40

井上久男のホームページにwelcome

 
朝日新聞記者を経て04年からフリー記者として
自動車産業をメインに農業や大学経営などを取材。

ino_mail_166_38
 
HISAO INOUE

井上久男(いのうえ・ひさお)
フリージャーナリスト。
大手電機メーカーを経て92年に朝日新聞社入社。経済記者としてトヨタや日産などを担当。2004年朝日新聞を退社。現在は文藝春秋や東洋経済新報社、講談社などの各種媒体で執筆。人材育成、農業や大学経営なども取材テーマにしている。1964年生まれ。九州大卒。

………………………………………………


 
 


執筆記事:  「ビジネスジャーナル」7月8日

平安女学院大学、倒産寸前から再生で就職率100%達成 “大学のゴーン”が狙う次の一手

執筆記事:  「現代ビジネス」7月1日

トヨタの燃料電池車投入にプリウスの時の気合が感じられない理由

執筆記事:  「プレジデントオンライン」6月30日

「日焼けしたくない!」女性ドライバー107人の意見が生んだヒット商品

執筆記事:  「現代ビジネス」6月26日

新型燃料電池車の国内販売を発表したトヨタ!次世代自動車の「主役」を決めるのは誰か?

執筆記事:  「WEDGE」7月号 6月20日

縦割り組織に埋もれる人材の宝どう探す

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」6月19日 後編

消費者庁、閣議決定を無視して「第2トクホ」新設へ 既得権者に配慮した規制改革潰し

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」6月17日 前編

医療費削減狙う規制改革に「岩盤」 健康食品とサプリ 世界に遅れる規制緩和と経済的損失

執筆記事:  「現代ビジネス」6月16日

成長戦略のカギは地方にあり!  匠の技術と国内雇用守る100年企業の新旧融合力

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」6月14日

W杯“初出場”旭硝子製「ガラスベンチ」 その背後にある社運をかけた経営戦略とは

コメント:  「週刊現代」6月21日号

日産ゴーンに「年棒10億円」の価値はあるのか

講演:  鶴城同友会の総会および研修会で講演 5月30日

アベノミクスで日本の経済は甦るか?

講演:  九州IE協会(九州生産性本部)「モノづくり講演会」5月27日

どうなる日本のものづくり メイドインジャパンの将来

執筆記事:  「現代ビジネス」5月25日

「40歳定年」して食っていく3つの心構えと5つのノウハウ そして筆者はなぜ40歳で朝日新聞を辞めたのか

執筆記事:  WEDGE6月号  5月20日

大企業が熱視線 製造業のノウハウが変える農業

執筆記事:  「現代ビジネス」5月11日

営業利益過去最高更新も、トヨタの構造改革はまだ道半ば

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」5月2日(後編)

なぜマツダは低迷脱却で最高益、ソニーは依然大赤字?過度の円安依存が製造業を滅ぼす!

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」5月1日(前編)

マツダ業績低迷から一転、過去最高益を招いた「モノ造り革新」 利益率でホンダ凌駕

執筆記事:  FACTA 5月号

ソニーはマツダ「V字回復」に学べ

コメント:  「女性セブン」5月1日号

小保方晴子というリトマス紙

コメント:  「週刊文春」4月17日号 私も小保方氏擁護派?

安倍首相 東浩紀 小林よしのり… 小保方さんに振り回される人々 

ブログ:  学者は「バカ」だらけ 続編 4月11日

バカ学者とバカ記者は同根

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」4月10日

小保方氏に責任押し付け“金満体質”理研の異常な成果主義と天下り

執筆記事:  「現代ビジネス」4月10日

袋叩だたきの「魔女裁判」では救いがない!STAP細胞が存在するか小保方氏を再現実験に参加させよ

ブログ:  学者は「バカ」だらけ

ビジネスジャーナルで過去に書いた記事をベースにしたブログです

執筆記事:  「京大カンニング事件」と独法化の弊害

タイトルからは想像できないかもしれませんが、これも「小保方問題」の要因とつながる一面があると思います

執筆記事:  教授会という「利権集団」にメス

過去に「現代ビジネス」で書いた記事です

執筆記事:  ある公立大学職員の告発

過去に「現代ビジネス」で書いた記事です

重要なお知らせ:  匿名で(くだらない)メールを送ってくるのはやめてください

匿名で(くだらない)メールを送ってくるのはやめてください

執筆記事:  「現代ビジネス」4月5日

小保方晴子氏を「犠牲者」にした独立行政法人・理研の組織的欠陥

執筆記事:  「現代ビジネス」3月30日

消費増税よりも保有減が痛い 自動車ディーラーの優勝劣敗を左右する「2014年問題」への対応

コメント:  「日刊ゲンダイ」 2月22日  3月13日

GDP速報値や甘利経済財政相発言についてコメント掲載

執筆記事:  「週刊ダイヤモンド」3月22日号

特集2 消費増税  “狂騒曲”

執筆記事:  「現代ビジネス」3月16日

なぜマツダは復調したのか。社運をかけたメキシコ工場にその秘密があった

講演:  一般社団法人「クラブ関西」で講演  3月6日

自動車産業から見た中国経済の現実~日中政冷は真の国益を損なう

講演:  「くろがね会」で講演  3月3日

円安に安住するな!日本の製造業が勝ち残るために求められる思想や戦略

執筆記事:  「現代ビジネス」2月16日

春闘にも「1億総保守化」の波?首相の賃上げ要請に呼応する一斉ベア要求の違和感

執筆記事:  月刊「文藝春秋3月特別号」 2月10日

トヨタ 日産 中国市場を奪取せよ

お知らせ:  ご連絡をいただいた方へのお詫びとお断り

このホームページにきていただいた皆様へ

執筆記事:  「現代ビジネス」2月8日

中日新聞『日米同盟と原発』が明らかにした「日本の原子力開発史」と「再稼働推進論」の背後にあるもの

執筆記事:  「現代ビジネス」2月5日

円高もトヨタショックも乗り越え過去最高益!トヨタ豊田章男社長が克服した「内なる敵」

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」2月4日

日本の自動車、世界最大の中国市場で苦戦の理由~安倍政権の外交力のなさが国益損なう

執筆記事:  「ビジネスジャーナル」2月2日

ネット右翼、事実誤認と暴力的言葉から透ける、鬱積した不満と低いリテラシー

執筆記事:  「現代ビジネス」1月31日

年間販売計画初の1000万台超え!トヨタの業績を急回復させた2つの構造改革とは

執筆記事:  「現代ビジネス」1月29日

公人の「右傾化」と感情的反中が真の国益を損なっている!中国自動車市場で苦闘する日本企業の現実

執筆記事:  「WEDGE」2月号 1月20日

CTスキャンから「本物の心臓を再現する」

講演:  「自動車問題研究会」(名古屋)で講演1月28日

演題 新たな段階に入る日本自動車産業の中国展開

執筆記事:  「現代ビジネス」12月27日

集中連載「健康市場の黒船」第三回 「自己責任」「事後監視」の新制度活かしサプリを成長産業に!
 





madein_70_101_





▲メイド イン ジャパン 驕りの代償
[単行本(ソフトカバー)]
井上 久男著
ジャンル:経済・ビジネス
出版社: NHK出
発行:2013年1月
税込価格: ¥1,470


nou_70_110_







▲農協との『30年戦争』(文春新書、岡本重明著)
井上久男、企画・編集・執筆協力。
税込価格:¥735


toyota_shock_70_104





▲トヨタ・ショック
ジャンル:経済・ビジネス
出版社:講談社
発行:2009年2月
20cm 212page
井上久男・伊藤博敏
税込価格:¥1,500


ty_gtyo_md_70_103





▲トヨタ愚直なる人づくり
知られざる究極の「強み」を探る  井上久男著

ジャンル:経済・ビジネス
出版社:ダイヤモンド社
発行:2007年9月
20cm 225page
税込価格:¥1、680