ino_mark_33_40 sp


執筆記事:  「現代ビジネス」7月24日

トヨタグループ「前代未聞の大改革」の全貌~豊田章男がついに着手 「自前主義」はもう限界・・・






トヨタ自動車がグループ内での再編を加速させています。
これまで、トヨタはすべて自分でやらないと、開発力が衰え、コストを見極める力がつかないとの考えから、豊富な研究開発費を背景に、「自前主義」にこだわってきました。しかし、自動運転、電動化、コネクテッドなど次世代技術への投資負担の高まりから、その「自前主義」に限界が来ているようです。

さらに再編は進むでしょう。
次にターゲットになる会社は、あの2社です。ここでは書きません。ご想像にお任せします。
そして、改革のターゲットになる事業領域は、あそこでしょう。これも私の想像の域を出ませんので書きませんが、おそらく大改革を仕掛けてくるでしょう。




◎現代ビジネスの記事はこちら◎



ino_mail_189_40
TOP PAGE >>